代表取締役執行役員CEO(Chief Executive Officer)

田島 智也

出身:東京都葛飾区

ミッション:世界縁満

1986年生まれ、日本大学生産工学部卒業。12歳の時、父が他界し家業が倒産。その後母の背中を見て育ち、親への恩返しの想いと就活中に出会った経営者への志に触れ23歳で起業。2010年1月クリエイティブ企業を共同創業、共同代表に就任。2013年8月株式会社manebiを創業、代表取締役CEOに就任。2016年にスタートした派遣業界特化のキャリア形成支援プラットフォーム 「派遣のミカタ」は業界で日本No.1のシェアを持ち、パッションリーダーズアワード2016準大賞を受賞。ダイヤモンド社「ザ・ファーストカンパニー2017」の30社に選出。日経BP社「続 日本のベストベンチャー15社」に選出。目標は一人ひとりが自己実現するために、個人のキャリア形成に寄与するエコシステムを構築し、世界一のHeart Tech Companyになる事。

 

 

取締役執行役員COO(Chief Operating Officer)

平石 鳳志

出身:東京都荒川区

ミッション:縁ある人を幸せにし、物心共に豊かになる

1970年生まれ、中央大学経済学部卒業。高校・大学ではアメリカンフットボール部主将を務め、社会人1年目に日本一を経験。大学卒業後、丸紅株式会社に入社。同社では、海外駐在を含め、営業畑を中心に約20年を過ごす。2011年12月に同社を退職。2012年1月よりふとんクリーナーRaycopの日本支社長として、日本市場立上げを実施。その後、複数の国内外企業の事業立上げに大きく携わり、2013年に田島社長と出会い当社を創業。1日1生、熱狂人生を送るべく、社会問題解決の為に情熱を注いでいる。人生の理念として、愛、感謝、信頼、素直を置き、日々成長し続けています。

 

 

取締役執行役員CAO(Chief Administrative Officer)

飯田 淳義

出身:群馬県太田市

ミッション:人生にはまだ楽しいことがあると世の中に伝え、みんな仲よく暮らせる社会を実現する

成蹊大学卒業。夢みつけ隊㈱入社後、管理部門統括として経営管理・組織マネジメントを担当。同社常勤監査役を経て、2014年㈱manebiに参画。現在は、manebi全体の業務強化、最大化に従事。

 

 

取締役執行役員CFO(Chief Financial Officer)

立花 隼

出身:青森県むつ市

ミッション:報恩謝徳の波紋を拡げる
法政大学大学院卒業。公認会計士試験合格後、フリージアグループにて投資業務、グループ管理業務を担当。グループ企業であったDAITO ME HOLDINGS CO., LTD(台湾グレタイ:8455F)の上場準備責任者を務め、台湾グレタイ市場への上場に導く。2014年、コンタクトレンズメーカーである株式会社シンシア(東証1部:7782)に執行役員経営企画室長として参画。上場準備責任者を務め、2016年に東証マザーズ上場、2017年に東証1部市場変更を達成。2019年、株式会社manebiにCFOとして参画。

 

 

執行役員CPO(Chief Product Officer)

甲斐 淳仁

出身:大分県佐伯市

ミッション:フェアな世の中をつくる

金沢工業大学大学院卒業。2004年、インフォテリア(現アステリア株式会社)にてエンジニア、プロダクトマネージャとして従事。2013年、ソルフレア株式会社にてプロダクトマネージャとして従事。2017年、株式会社ビィ・フォアードにて新興国市場へのデジタルマーケティング及び越境ECサイトのディレクションに従事。2019年、株式会社manebiに参画。現在は、CPOとしてプロダクト&マーケティングを管掌。

 

 

社外取締役

森部 好樹

1972年 東京大学 経済学部卒業。 同年に株式会社日本興業銀行 入行。1994年 同 香港支店副支店長を務める。1997年 興銀証券株式会社取締役に就任。 1999年 株式会社ビックカメラ取締役、 2000年 株式会社興和社長も兼任し、2002年には株式会社オンデーズ 代表取締役社長、2006年 同 代表取締役会長、 2007年 同 非常勤取締役、株式会社共同広告社 顧問 、 同 取締役副社長 営業本部長、2008年 同 代表取締役社長。2013年 有限会社ロッキングホース 代表に就任し現在に至る。現在は注目のベンチャー企業約60社の顧問、役員を歴任し、著作では「日本人の生き方を変える7人の起業家 顧問のプロが選んだ志士達」、「50歳からの起業―銀行員をやめて、メガネ屋さんになりました」などがある。

 

 

監査役

加悦 正史

東京工業大学理学部卒業 公認会計士・税理士 。大学卒業後はNECソフト株式会社にて、官庁向け業務システムの企画、設計に従事。 その後、公認会計士試験に合格し、新日本有限責任監査法人入所後は監査部門にて、不動産業、建設業、製造業、IT業をはじめとした各分野の法定監査を行う。T全般統制のナレッジ作成、ITを利用した新たな監査技法の開発等、「IT」と「会計」の橋渡しとなるべく様々な活動を行う。 現在、監査法人の代表社員も務め、上場企業の監査責任者を担当している。

 

 

特別顧問

井上幸彦

第80代警視総監。オウム真理教事件の捜査で陣頭指揮を取り、日韓合同開催ワールドカップなど国内の重要イベントでは警備を通して危機管理強化に貢献した。現在は公益財団法人日本盲導犬協会理事長他複数企業の顧問等を兼務し、この度当社特別顧問に就任。

 

 

特別顧問

星 久人

1969年東京大学法学部卒業。同年ソニー株式会社入社。2005年ソニー特別理事(役員)・秘書役に就任。2006年株式会社ベネッセコーポレーション執行役員・
渉外広報担当に就任。2010年ベネッセホールディングス特別顧問に就任し現在に至る。週間ダイヤモンド「フロンティアの横顔」で、ソニートップ(盛田氏や出井氏)を支えた秘書参謀として紹介される。

 

 

経営顧問

島田 亨

元楽天株式会社 代表取締役副社長/ 元株式会社楽天野球団(楽天イーグルス) 代表取締役球団社長、球団オーナー/ 元Rakuten Asia CEO/ 株式会社インテリジェンス・共同創業者、元副社長。「いま日本でもっとも成功しているエンジェル投資家」とメディアでも称されエンジェル投資活動においても実績を積み上げる。 現在は株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS 取締役副社長COO manebi経営顧問に就任。

 

 

エンジェル投資家

高野 真

1987年大和証券入社後、大和総研へ出向し一貫して調査畑を歩む。1991年より米国にてノーベル経済学賞を受賞したハリー・マーコビッツ氏とともに資産運用モデルの開発に従事。1997年にゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントへ移り、投資顧問部門マーケティングヘッド、執行役員企画調査室長を経て2001年にピムコジャパンリミテッド入社。取締役社長を約13年務める。2014年に金融から出版に転じ、株式会社アトミックスメディア(現リンクタイズ株式会社)代表取締役CEO兼Forbes JAPAN編集長に就任し、2019年よりリンクタイズ株式会社代表取締役会長兼Forbes JAPAN発行人。2016年よりD4V (Design For Ventures, IDEOとの合弁VC)のFounder兼 CEOを兼務。早稲田大学理学学士号、工学修士号、同大大学院理工学研究科博士前期課程修了。

 

 

エンジェル投資家

谷家 衛

ソロモンブラザーズから始まる30年を超える金融キャリアに加え、約20年エンジェル投資に取り組み、自身の起業の経験も通じてスタートアップの創業支援やNGO/NPOへの参画を積極的に実施。創業支援は構想から参画し共に創るスタイルで、ライフネット生命、スタジオヨギー、お金のデザインなど。NGO/NPOは 日本初のインターナショナルボーディングスクールUWCISAKの発起人代表、 ヒューマン・ライツ・ウォッチの東京委員会Vice Chair Person、アジアパシフィックイニシアティブ、Endeavor Japanの理事を務める。

 

 

エンジェル投資家

小泉 文明

早稲田大学商学部卒業後、大和証券SMBCにてミクシィやDeNAなどのネット企業のIPOを担当。2007年よりミクシィにジョインし、取締役執行役員CFOとしてコーポレート部門全体を統轄。退任後はいくつかのスタートアップを支援し、2013年12月株式会社メルカリに入社。2014年3月取締役に就任。2017年4月取締役社長兼COOに就任。2019年8月にはメルカリが経営権を取得した鹿島アントラーズの代表取締役社長に就任。2019年9月メルカリの取締役President(会長)に就任し、対外的な折衝・渉外と鹿島アントラーズに専念。